【おばショタ】叔母の腋毛の香りを嗅ぎながら手コキで大量射精させられるエロ漫画【逆転なし率100%】

当ページのリンクには広告が含まれています。

叔母による甥っ子の濃密変態化調教計画。
熟れた肉体の体臭と駄肉が若いオスの本能を徹底的に破壊する。

目次

横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』レビュー

  • 母親でオナニーしている秘密を握られ、叔母さんに逆レイプされるおばショタエロ漫画。
  • 爆乳パイズリ69、腋臭嗅がせ手コキ、密着ちんぐり騎乗位。変態的体格差プレイ盛沢山。
  • 横山私刑先生が描く、圧倒的むちむち腋毛肉弾熟女本作もこってり濃厚な魅力爆発

後編レビューはこちら↓

登場人物

由美香
真吾の叔母。真面目な姉と違って自由奔放で性も超肉食タイプ。姉のパンツで興奮する甥っ子を性玩具として目を付ける。むちむち爆乳熟女。

真吾
叔母に秘密を握られ従順に従う弱気な少年。真面目そうな見た目で実母に欲情するマザコンさん。

真吾の母
真吾の母親。キャリアウーマンで常識人。今回は出番なし。むちむち爆乳熟女。

名前由美香真吾
年齢30、40代10代
容姿むちむち, 爆乳, 腋毛, 長身/高身長デカチン
性格ビッチ(痴女)気弱
属性叔母学生
横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』

ストーリー

導入:普段通りの母の出勤風景。叔母と仲良くお留守番。

横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』より

いつものように会社にでかける母を見送る由美香と真昼。乳首浮き出るビジネスシャツ出勤は別の意味で心配になる。

エッチシーン:腋毛とむちむちボディに埋もれる叔母ックス♡

横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』より

母が家を出るやいなや、デカ尻顔面騎乗で甥っ子をプレスしてくる叔母腋汁たっぷりの腋毛チラ見せで問答無用で若い雄の性癖を拗らせる。

横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』より

熟成まんこの匂いを嗅ぎながらの強烈な埋没パイズリフェラ。おっぱいと尻肉に包まれながら、濃厚ザーメンをぶっ放す。

横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』より

蒸れた腋毛は濃厚熟女の最終兵器。腋臭窒息責めをされながらの激しい手コキで、真吾の性癖はもはや戻れないレベルまで変態開発されてしまう。そして由美香の肉食プレイは更に獰猛さを増していくのであった。。

逆転なしグラフ(主要成分:ちんぐり騎乗位、腋毛)

逆転なし率:100% (10/10)
※女性上位プレイが占める割合(ページ数)

登場するプレイ一覧
ちんぐり騎乗位(逆正常位), シックスナイン, 埋没パイズリ, 密着騎乗位(抱きしめ型), 腋臭責め, 臭い責め手コキ, 顔面騎乗位

総評:熟女の腋毛はおばショタ好きには最高のご褒美でしかない。

横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』より
プレイ内容

序盤から終盤までマニアックプレイ全開。

  • 冒頭の尻肉と乳肉に埋もれながらのド迫力パイズリシックスナインで脳天揺さぶられる。
  • 横山私刑先生の18番、たっぷり生い茂った腋毛を舐めさせながらの手コキ。癖になります。
  • 母の下着を顔面に装着させられたままの密着型のちんぐり騎乗位変態的女性上位の極致。
横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』より

貫禄の腋毛描写を堪能したい。

  • 腋を締めてもはみ出る程の大量の腋毛。ここまでくるともはや最凶のセックスアピール。
  • むっちむちの爆乳駄肉ボディとの相性は最高。目視だけで射精しそうなレベル。
横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』より
ストーリー

性に奔放な叔母による甥っ子調教。

  • 叔母に脅迫されながら、超積極的な肉弾セックスの虜になっていくストーリー
  • 叔母の言葉責めの端々に母への情欲を強く擦り込む描写があり、後編への伏線は完璧。
  • 叔母とのセックスも最高だが、母の肉体も味わいたくなるラストで締めとなる
横山私刑『熟した二人の愛用玩具 前編』より
おねショタ的評価
体格差
女性上位
甘やかし

作品情報

作品名『熟した二人の愛用玩具 前編』
作者名横山私刑
作品形式成年コミック:単話
ジャンルおばショタ
シチュエーション体格差, 快楽堕ち, 近親相姦, 逆レイプ

後編レビューはこちら↓

ちんぐり騎乗位が登場する作品紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次